ラジオ番組・オーディオブックなどの音声コンテンツ・ラジオCM・オーディオアド(デジタル音声広告)のことなら株式会社SEVENにお任せください

人工合成音声によるCM/ナレーション制作サービス

SEVENが作るTTSで、単なる「合成音声」を超えたナレーションを

株式会社SEVENでは、TTS(Text to Speech – 人工音声合成)ソフトウェアによる
音声CMや、動画広告のナレーションを制作するサービスを行っています。
音声のプロとしての適切な処理で、オーディオアドや動画広告に対応しうるナレーションを
高速・安価に制作いたします。

<TTSナレーションを利用したCM素材の例>

オーディオアドや動画広告については、A/Bテストや
ターゲットごとにナレーションのコピー、ナレーターの性別/声質(ボイス)などを変えて
大量の素材制作をご希望の場合があります。
これをTTSで行うことで、コスト削減と高速制作対応を可能にするものです。

TTSによる音声CM素材制作 メニューと料金

<基本制作費>
※全国のラジオ局/radikoやSpotifyなどのオーディオアドご出稿を
 弊社にご依頼頂ける場合は、下記からさらに特別割引いたしますのでご相談ください

・音声CM(40秒まで/原稿お持ち込みの場合)……40,000円/本(税別/以下同)
 →BWF-J(民放連ラジオCM)やradiko/Spotifyなど、ご指定のフォーマットで納品いたします
・上記CMのバリエーション①(原稿は同一でボイスのみ変更の場合)……15,000円/本
 →ボイスは最大6名までとなります
・上記CMのバリエーション②(同一ボイスで原稿差し替えの場合)……20,000円/本
 →40秒を超える素材の場合は25,000円/本となります

<オプション費用>
・CM原稿作成費……30,000円/本
・長尺オプション……10,000円/10秒
 →つまり60秒素材の場合は、基本制作費40,000円+本オプション20,000円=60,000円となります
・複数フォーマットオプション……5,000円/本
 →2種類以上のフォーマットでの納品をご希望の場合、2種類目から発生いたします

※TTSのボイスについては、競合排除はできませんのでご注意ください。
※本TTSは、感情表現の強い演出などは充分に対応できません。
 ストレートナレーションでの制作を前提にご検討ください。
※BWF-Jの納品は、RadiPos搬入(ポスプロアカウント)を基本とします。
 媒体扱い代理店としての搬入はオプションとなります。
※BGMは当社ライブラリから数点ご提案差し上げ、そのなかからお選びいただきます。
※TTSによる素材制作のため、収録お立会いはありません。

お申し込み方法

下記のお申し込みフォームにご記入の上、ご依頼ください。
内容確認後、必要なお手続きにつきましてご連絡を差し上げます。
(スマホからの送信には少しお時間がかかります。ご容赦ください)

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    御社名 (必須)
    ご連絡用電話番号 (必須)
    ご希望連絡手段
    ご連絡(ありましたら)
    ナレーターの性別 (必須)
    CM原稿制作 (必須)

    お手数ですが、下記のボックスに「ラジオ」とご記入ください(海外からのスパム対策です) (必須)

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
    はい

    お問い合わせ

    ご発注前のお問い合わせにつきましては、弊社お問合せフォーム
    お問い合わせ専用電話:050-5539-8600までお願い申し上げます。
    (お電話の受け付けは休日を除く月-金11:00-18:00です)

    お問い合わせ専用電話(営業はメールでのみお受けします) TEL 050-5539-8600 休日を除く月-金11:00-18:00

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+
    PAGETOP
    Copyright © 株式会社SEVEN All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.